ロジクールトラックボール M570tを3カ月使った感想。

ガジェット紹介

今回レビューするのはロジクールの無線トラックボールマウスM570tです。

最近凄くパソコンで作業する事が増えて一日3時間位副業でブログ執筆と動画編集をしているんですが、普通のマウスではデスクのスペースが狭いのと手首の疲労感が凄くて

何かいい方法ないかなーと思ってさがしていたらどうやらトラックボールとやらが中々良いと聞いて購入しました。

結論から言うと買って良かったです

ではその理由と本当にちょっとだけ不満な点をお伝えしたいとおもいます。

まず良い理由!

とにかくスペースを取らない

サイズ自体は普通のマウスより少し大きいのですが、マウス自体を動かさずにボールを

親指でころころと転がして操作するのでマウス操作に必要なスペースが小さいのが本当に素晴らしいです。

実際のサイズ感がこちら↓

縦が少し大きくて横が1.5倍くらいですかね!

それでも実際に動かす範囲で比べると倍くらいスペースを取らない感じですね。

僕の作業環境の画面サイズはノートパソコンが15インチでその上に27インチで

デュアルディスプレイにしています。↓

下の画面から上の画面に行くのにマウス自体を動かす必要が無いんです!!

親指コロコロですぐ動かせるのは狭いデスクで作業している身からしたら本当にありがたいですね。

戻るボタンと進むボタンがついている。

こーゆー地味な所が本当に嬉しい!

わざわざブラウザの戻るコマンドまで動かさずに人差し指で「カチッ」で戻れるなんて素敵!!!!!!!!!!

最後に少しだけの不満はボール自体の転がりが最近ちょっと引っかかるんですよね。

これは何回かゴロゴロと動かせばすぐにスムーズな動きになってくれるんですが、、。

原因が分からないんですよねー。

ゴミが入ったのかどうなのか分からないんですが使っている内にすぐに治るんで

そんなには気にしてないんですがこれが慢性的に出てきたらというのが少し不安ですね。

まあ最初に言ったように間違いなく買って損する事はないのでつかってみてはいかがですか?

コメント